お札の印鑑の書体は篆書体

篆書体イメージ

印鑑は、昔からなくてはならない物として使われてきました。
昔は、印鑑と言えば高くて高価な物という感じがしましたが、今は昔と違って購入しやすくなりましたよね。
値段が安くなっていますが、ちゃんと職人さんはいるので凄いと思います。
職人さんといえば手彫りですね。
手彫りと言えば、書体になりますが、書体の種類も何種類かありますから、自分の欲しい気に入った書体を選ぶことが大切ですね。

印材は時間をかけて選んで、書体は無難に決める人も多いかもしれませんが、印鑑の印材は勿論ですが、書体にこだわって欲しいと思います。
今は、印鑑を機械で彫るから値段が安いとも言われていますが、実印クラスでしたら手彫りの印鑑の方が絶対にいいと思いますよ。

書体は、だいたいの人は印相体らしいですが、篆書体も人気があります。
篆書体は、お札の印鑑の書体が篆書体なのを知っていましたか?
私も最近知りました。
お札なんて、使う時ですらきちんと見て出していない気がします。
本当は感謝をして、使わないといけないのに、ついつい雑に使ってしまっていました…。
何でもお金さえ出せば、手に入る世の中になってきてしまっているので、あまりありがたみが分かりませんよね。

印鑑も本当は、職人さんに感謝して使うぐらいにならないといけませんよね。
印鑑を大切に使っている人は、他の人にも優しく接することが出来る人だと思います。
そういう人が、印材や書体を大切に思って印鑑を作るのでしょうね。
書体は、人を表していると私は思います。
印鑑はその人の顔ですから、何度も購入する物でもないだけに、こだわって作りたいですよね。

PR 便利サイトのご紹介

印鑑登録の仕方や印鑑証明の取り方、その他お役立ち情報満載!
はんこの情報サイトです。
http://www.easy888.co.jp/

ページの先頭へ